木の手すりのナチュラルカントリーな家

説明

上部が吹き抜けになったリビングは、無垢の木と漆喰を使った温もりのある空間。

リビング続きになっている畳スペースは、キッチンと対面にもなっているのでお子様が遊ぶのにちょうどいいです。

 

西面には窓を一切なくし、代わりに吹き抜けホールから外の景色がよく見えるように大きな窓を設けました。

 

2階吹き抜け部分には暖かみのある木の手すりを。

 

バルコニーがない代わりに広い2階ホールに物干しスペースを設置しました♪